スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
GMOインターネット証券に物申す...
■マーケットサマリー
20060710N225.gif
20060707DOW.png20060707NAS.png

ども。株色です。

本日の日本市場は、先週末の米市場の下げとメリルパンチの後遺症で、先週末比 -150円 から始まり、そこから更に50円下げて前場を終え、なんとも暗いムードが市場全体を覆っているようでした。
それが後場に入ると、14時の機会受注発表を待たずして、株価が急騰。なんと安値から470円も一気に上げて、日経平均終値は先週末比 +245円15,552円 で取引を終えるというミラクルを演じてくれました。

但し、持株は先週末比プラスとマイナスが入り混じって、トータル、プラマイゼロでした。

いや、しかし↑この前場と後場のチャートは、どうみても同じ日には見えないし...
機械受注を材料視するには時間的なタイミングがずれてるし。
なんだかなぁ...


さて、現在新たな証券口座を開設して、トレード資金を注ぎ込もうと思っているのですが、その最有力候補であるGMOインターネット証券の口座開設申し込みが土曜日に届きました。

早速必要事項を記入して、はんこを押して、返信用封筒に...

っと思った瞬間に手が止まりました。

実は申し込み用紙に記載されている、ある項目に目が留まりました。

その項目は、


申し込み番号 です。

いや、それだけなら別段たいした話ではないのですが、

申し込み番号が、


0000010XXX

って...

注目すべきは2点。

まず1点目は、番号が1万数百番であることです。
今年4月に新規参入し、今月で3ヶ月目。
3ヶ月で1万人の口座ができたと考えたら、少なくはないと思うけど、それでもやっぱり日本のネットトレード人口を考えたら、スタートダッシュの3ヶ月で、わずか1万口座しかできなかったのなら、ちょっと今後のサービスとか大丈夫なのか...っと不安になってしまいます。
まぁ、電話申し込みの場合は管理番号が別にあるとかだとすると、この番号が口座数とイコールではないと思いますが...
でも、やっぱこういう番号はもう少し一般人に解読されづらい形式というのを考えて欲しいですね。

そして2点目は桁数。
単純に、口座申し込みによってこの番号が増えて行く場合、100億人までは問題なさそうです...って地球の、いやニポンの人口って...


そんな訳で「はっちゅう君」とか他にも不安材料はありますが、とりあえずこの証券会社は、手数料がとにかく安いのと、システムトレードマシンを構築する上で欠かせない、自動発注機能とかを提供してくれるとかいう話を聞きましたので、とりあえず使ってみることにしました。

宜しければ皆さんも、お一つどうですか?
口座開設資料請求はこちらで


ここをクリックして、ご投票お願いします





スポンサーサイト

テーマ:■超初心者の株式入門■ - ジャンル:株式・投資・マネー

【2006/07/10 18:26】 | 近況・お知らせ・ご挨拶 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新興ピンチ... | ホーム | うっチャイナ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kabuiroha.blog42.fc2.com/tb.php/152-69ea772c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |



■株色お勧め書籍




■その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。