スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
勝負どころ...
■マーケットサマリー
20060719N225.gif
20060718DOW.png20060718NAS.png

ども。株色 です。

昨晩の米市場はかなり危ない値動きでしたが、なんとか小幅で2日続伸でした。
これで日本市場も反発が期待できますが、今日の朝は追証などの整理売りで、一旦下げた後、そこがセリクラになって反発!
だから今日は絶対に勝負の日だ!!!

と、朝8時に思い、そこから約1時間、久々に物凄く悩みましたが、結局勝負に行きませんでした。

なんせ追加投入できる種銭は、生活費事業資金 の二つに一つ。

どちらも無くなるとかなり痛いため、思い切って勝負に出れませんでした。


さて、本日の日本市場は前場、高値引けで大きな期待が持てましたが、結局は、前日比 +63円14,500円 というしょぼい結果でした。

ちなみに狙っていた不動産関連銘柄は、予想通り、寄り付き直後に下げまくって底打ちし、その後、見事に反発していました。
やっぱり勝負どころでした...

個別では、既にボロ株化してしまった ニッシン(8571) がもの凄い出来高で、上下に10%以上も動いていました。
あっ、ちなみにこの銘柄も保有しています。買値は...秘密...

不動産関連では、やはりIDU(8922)が、寄り付きから急上昇でとても良い動きでしたね。
今の水準は昨年末に急上昇を始める前の状態ですので、さすがにここら辺りが底なのでしょうね。


さてさて、ここが底なら引き続き、明日もチャンスデイなのですが...
もしも、ここで追加資金を投入しなければ、次のチャンスタイミングは、9月の 政権交代 の時でしょうね。

個人的には、今回の政権交代で、下馬評を覆すサプライズ就任があって、市場に大きな影響を与えると読んでいます。
勿論、この影響で株価は
逆に下馬評通りなら株価は

どちらにしても参戦タイミングとしては、絶好ですね。

あっ、それよりも今晩のバーナンキ議長議会証言で今後の米金利動向がどうなるかとか、アップル、インテル、イーベイとかの決算発表とか、現状も不安定要素いっぱいで気が抜けませんね...

お疲れ相場...




ここをクリックして、ご投票お願いします

スポンサーサイト

テーマ:■超初心者の株式入門■ - ジャンル:株式・投資・マネー

【2006/07/19 16:22】 | 近況・お知らせ・ご挨拶 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<週初めの惨状は何だったんだ... | ホーム | 中東ショック!?...orz...>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kabuiroha.blog42.fc2.com/tb.php/158-6a1d7e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |



■株色お勧め書籍




■その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。