スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いいことと面白いこと
ども。株色 です。

今、友人に借りた本を読んでいます。

3冊目です。

先に読んだ2冊には、面白いことが書いてありましたが、残念ならが影響を受けるような内容はありませんでした。

で、この3冊目の本には何やら いいこと が書いてあるっぽい気がします。

あぁそうだ、思い出しました。この話を始めると長くなります。
というか多分、うまく説明できないと思うけど書きます。


私は不幸にして 読書嫌いなおじさん になってしったため、仕事に直接関係のない本は全く買いません。

ところが幸いにして、読書好きの友人が近くにいて、よく本を貸してくれますので、そこそこですが本は読みます。

で私と本の関係には大きく3つのタイプがあり、

タイプ1) 話は面白いが、何も影響を受けない本

タイプ2) 話は面白くないが、大きな影響を受ける本

タイプ3) とても勉強になる本


ちなみに、話が面白くなくて影響も受けない本は読みません。


それで友人に借りて読んだ先の2冊はタイプ1で、今の本はどうやらタイプ3っぽい感じです。

読んでいて一番面白いのはタイプ1の本です。
逆に一番面白くないのは、タイプ2の本です。

しかし、私の人生に一番大きな影響を与えるのはタイプ2の本です。

つまり話しは面白くなくて、何も参考になるような内容がなくても、大きな刺激を受けて、人生の進路を変えてしまうような本に時々出会います。


つまり何が言いたいのかというと、どんな話の本でも、それを読む人によっては受け方が違うから、内容が面白い本、勉強になる本がいい本とは限らない...っということなのか?


あぁ、そういえば今読んでいる本の内容を紹介しようと思っただけなのに...わけの分からない話になってしまった。


スポンサーサイト

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/04/16 19:40】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<どこに向かう... | ホーム | このまま行くと...>>
コメント
カセット
カセットを探すなら http://www.taylormorganfans.com/101240/205900/
【2008/09/19 23:25】 URL | 戦闘員3号 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kabuiroha.blog42.fc2.com/tb.php/295-b8219d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |



■株色お勧め書籍




■その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。